レンタルサーバー
*::;;;;::*゚*::;;;;::*子育てガイドブック「いこいこ」配布予定*::;;;;::*゚*::;;;;::*

子育てガイドブックがWebで入手できるようになりました!!
西東京子育てコムWebShop

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆☆゚・*:.。.☆゚・*:.。.☆

2011年01月21日

子宮頸がんワクチン

1/20(水)の朝日新聞によると

子宮頸がんの原因とされるHPV(ヒトパピローマウイルス)には
生涯8割の人が感染し、大半の人は感染しても自分の免疫により
ウイルスは消滅する
そうです。
ただ、1/10程度の人は感染した状態がつづき、
がんになる可能性がある「前がん状態(異形成)」になるものの、
これも大半は自然消滅。
前がん状態になった人の1/10が子宮がんになるそうです。

接種は3回必要で、いまのところ全額自己負担。(4〜6万円)
効果がどのくらい長続きするのかは書かれていませんでした。
しかも、すでに感染しているHPVをやっつける効果はないそうです。

多くの人が自己免疫力で自然消滅するウイルスに
ワクチンは必要なのかなぁ?と私は思ってしまいます。
「ご家族が子宮がんで亡くなっている」など、心配がある人は
受けたらいいとは思うけど・・・。
posted by のり子 at 10:37| 健康・からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。